[田野屋塩二郎公式販売サイト]匠の食卓

匠の食卓は「父の日」を応援します!

「母の日」に比べて忘れられがちな「父の日」。

実際、小売店やECサイトの父の日関連の売り上げは、母の日の半分だそうです。
「なぜ父の日は忘れられがちなのか」を、私なりに考えてみました。
食事の用意や掃除・洗濯、子供の世話など、お母さんの働く姿というのは家族にとって身近なものです。また、子供の頃からお父さんよりお母さんと一緒にいる時間の方が長いということもあり、お母さんに対しては「母の日ぐらい言葉でありがとうを伝えなきゃ!」という風になりやすいのだと思います。
一方、外で働くお父さんの仕事シーンを目にすることはほとんどない為、お父さんに対する感謝の気持ちをついつい忘れてしまうのかもしれません。
しかし昨今「イクメン」や「家事メン」と呼ばれるお父さんが増えてきました。イクメンや家事メンは、家の事をお母さんに任せっきりにするのではなく、育児や家事に積極的に参加します。働き方が多様化しているのと同様、家族・家庭への関わり方も多様化しているので、父の日が母の日と同等に扱ってもらえる日は近いかもしれません。
匠の食卓は、そんな「父の日」の地位向上を応援しています!

感謝の気持ちを伝えるギフトカード付き



匠の食卓が選ばれる7つの理由

Point.1

田野屋塩二郎の公式オンラインショップだから 安心の品質

Point.2

ギフトボックス
仕様

Point.3

美味しい食べ方
レシピ付き

Point.4

熨斗・メッセージ
カード対応

※個別メッセージの場合はご注文時に
ご入力ください

Point.5

納品書・明細書・領収書
入れません

Point.6

お届け日指定可能

※受注生産・数量限定品については、
ご希望に添えない場合がございます。

Point.7

送料込み価格

※但し、お届け先が北海道、沖縄、離島、一部地域のご注文に関しまして別途送料を頂いております。



父の日人気No,1 労いの塩味セット



ひとつは、塩二郎と昆布の名匠がタッグを組んで作り上げた塩昆布と塩海苔のセット。
塩二郎の塩の味わいに負けぬよう、昆布の王様と称される北海道函館の希少な最高級(1等級)の天然真昆布を使用した塩昆布。
まず、3年間寝かせて天然真昆布の持つ味わいと香りを際立たせます。次に、熟成が終わった天然真昆布を醤油で煮詰めていきます。その後、乾燥や裁断、くっついた昆布のほぐしなどを経て、最後に塩二郎が塩昆布用に仕上げた微粉状の特注塩をふりかけて、塩昆布は完成します。
塩海苔は、まず北海道函館の天然真昆布と鹿児島県産鰹節の合わせだしを釜で煮詰め、そこに醤油と塩二郎の塩を加えてより濃厚になっただし汁に海苔を投入。だし汁が無くなるまで煮詰め、海苔にだし汁をすべて吸収させたら完成。だし汁と海苔の風味&香りが素晴らしい逸品です。







日本酒好きのお父さんへ 労いの旨味セット



もうひとつは、松茸・雲丹・唐墨の塩セット。風味豊かな食材のすべての旨みを海水に抽出し、完成まで4か月を要するこれらの塩は使い方色々。お酒が好きなお父さんなら、この塩だけでお酒が進むこと間違いなし。グルメなお父さんなら、ステーキに、焼き魚に、冷奴に少量をふりかけるだけでほっぺたが落ちるくらいの口福感に包まれるはずです。

日頃は寡黙なお父さんもいれば、常に明るいお父さんやいつも眉間にシワを寄せているお父さんも。
色々なお父さんがいますが、家族の為にがんばってくれていることだけは間違いありません。
日頃のお父さんに働く姿を重ね合わせ、あなただけの感謝の気持ちをお伝えください。